館日誌

H13.08.31(金) 雨のち曇り

COWBOY BEBOP 天国の扉ってば、9月1日からじゃないか。
9月上旬ロードショーとかアナウンスされていたからてっきり10日前後かと思ってたよ。
これは近いうちに必ず行こう。そういえばD&D行くのすっかり忘れてたなぁ。

住んでるとこの前の道路がえらく長い直線なもんで、
周りが見えていない上に思慮の浅い若者どもがバイクの爆音轟かせつつ走ったりしやがる。
どうせわざわざ音がでかく鳴るように手を加えているんだろうが、
そのまま米軍基地にでも突っ込んで射殺されちゃってください。と半ば本気で思う。

H13.08.30(木) 曇り

また神奈川県警の不祥事発覚。こいつら不祥事隠すこともできんほど無能ぞろいか。
ばれなきゃ何も言われることはないだろうに、もみ消すこともできんのなら最初から悪事なんざするなよ。
真面目に働いている交番のお巡りさんが割に合わないこと言われたりするんだよなぁ。
県警のお偉いさんが叩かれるのは、監督不行き届きなんで当然。
というか、上が責任とらないと誰が責任とるんやっつう話やね。

うわぁ、韓国って姦通罪があるんだ。つまり不倫なんて、もってのほかなわけだ。
人妻には人差し指は動かないので(あまり興味ない)別にどうでもいいが。
日本も昔は、間男間女は手打ちというか殺されても文句はいえないような時代もあったが、
意外と実行されたのは少ないらしい。
まあ、相手が浮気したからって殺すってのもなんだか狭量だろうし、
黙って別れるのが一番平和な解決方法だったんだろう。あんまり外聞のいい理由じゃないしな。
もっともカッとなったら、恥も外聞もないだろうが。

H13.08.29(水) 曇り

朝だけは多少涼しくなってきたが、それでもまだ暑いな。
十分寝ているはずなのに、15時ぐらいになるとあまりの眠気に集中力がとぎれてしまう。
ちょっと目を閉じたらそのまま寝込んでしまいそうになるし。
忙しくて一日で疲れが取れないほど忙しいわけでもないのにな。

EE JUMPの男の方の姿が見えないのは別にどうでもいいんだが、
女一人で歌ったり踊っているのをみるとどうもしっくりこない。
ダンスに関してはバックダンサーもいるが、おそらく二人でやることを前提に
振付けているんだろうから違和感がすごい。

H13.08.28(火) 晴れ

はた迷惑なことにいつも乗る電車がちょうど人身事故で止まる。
まあ、遅刻するのはともかく、朝っぱらから一時間も駅で待ちぼうけさせられた方が痛い。
こういうときのために他の交通手段も確保しといた方がいいよなぁ。
とりあえず近いうちにバスの路線を確認しとくか。

最近エロゲーやってないなぁ。
買ってはいるんだが、なかなかやる気が起きない。
とりあえず積みゲーだけでも一通りやっていくか。

H13.08.27(月) 晴れ

WinMXのダウンロードが途中だったので、ほったらかしで出勤。
早く帰ろうとしたが、帰ろうかなぁと思っているときに、問題点を挙げられ修正するうちに
時間だけが予定外に過ぎてしまう。
しかもファイルは落としきれてなくてへこむわ。

H13.08.26(日) 晴れ

やはり8年間愛用した目覚ましがぶっ壊れたもよう。
新しい電池に入れ替えても時間がどんどん遅れていく。これに頼って起きるのは危険すぎる。
ハマヤカが前に置いていった目覚し時計もたま〜に鳴るのをサボることがあるので
とてもじゃないが100%の信頼は置けない。
というわけで、にゅ〜目覚まし購入。時刻を自動で合わせるようにできるタイプも増えたねぇ。
時計コーナーなんて覗いたの本気で久しぶりだからけっこう物珍しい。
まあ、買ったのは普通の自分で合わせるタイプだけど。こっちの方が安いし。
前のってぴったりには鳴らなかったから微妙に時刻をずらす必要があったから
自分で任意にずらせる方がいいし。

H13.08.25(土) 晴れ

WinMXでいろいろダウンロードしているので、久しぶりにワイルドアームズ2を再開。
エンディングまで残り3つか4つぐらい大きなイベントをこなせば終わるようなところで止まったままだった。
なんというか、マリアベルのレッドパワーという技が集まりゃしねぇ。
そのおかげであっちをウロウロ、こっちをウロウロとまるで経験値集めしているような動きを。
なにも考えずに戦い続けるってのも嫌いじゃないし、
余りに久しぶりなので操作法を忘れていたのでリハビリには丁度よいのか。

掃除とついでに部屋の模様替えを決行。
やはりPCのディスプレイとTVのモニターは同じ方向を向いている方が首の負担が少ない。
最初置いていたTVの位置の高さでは、この間買った机の影に隠れてしまい見づらいので、
より高い場所に置くように変更。
椅子に座って見る分にはぴったりの高さだが、床に座ると当然見にくい。

H13.08.24(金) 晴れ

一晩がかりでイメージファイル読み込んだり、書き込んだりの実験。
もう一息なんだが、どうもうまくいかない。これ以上は無理っぽいなぁ。
まあ、突破するツールがないわけじゃないけど、これに頼るってのもなんかむかつくなぁ。

H13.08.23(木) 晴れ

幽霊の足がないのは江戸時代の絵師某が柳の木の下に描いた女幽霊を嚆矢とするとかなんとか。
つまり江戸時代以前の幽霊には足があったってわけか。人々の認識として。
連日のようにキモ試しッぽい番組が出ているが、どれもこれも安っぽくて嫌になる。
心霊写真もシミやら光の加減でこう見えるとしかいいようがないものがほとんど。
CG技術が発達した昨今、どうせならもう少し気が利いたものをでっち上げればいいのに。
シミ見て「キャーキャー」言ってる手合いにはそっちの方が受けるんじゃないかなぁ。
全部作り物にしてそれを自称霊能力者に見せたらなんとコメントするか見てるとかな。

H13.08.22(水) 雨のち晴れ

出勤時間に合わせて大雨と風でズボンと靴がびしょ濡れ。
電車降りて勤務先に向かうときにはもう雨は小降り。
フレックス使って2時間ほどずらした方がよかったなぁ。
なんか夕方には雨もきっちり上がっていい天気に。蒸すのは雨のあとだから仕方ないな。

夜でも欲しいと思った曲が発売されていればすぐ手に入るってのは便利でよいなぁ。
とりあえずスクライドのOP,EDを聞きながらそんなことをしみじみと考える。
珍しく両方とも気に入るような曲でよし。

H13.08.21(火) 雨

標準で撮ったビデオを見てみるが、影技というか、コスプレねーちゃん達のプロモ?
って感じで。5分程度だったし、セリフもなかったようだし(早送りで観た)
あと何話あるか知らんが、全部こんな感じなのかなぁ。
雰囲気とかは結構好みだったが、影技としてみると物足りないなぁ。
あ、なんかゼイラムっぽかった。イメージ的に。

台風の所為か衛星放送が調子悪い。ムリョウとリウイがもうボロボロ。
ムリョウなんて途中で何度かブラックアウトしやがって、
最後のパーティーにどんな経緯で京一たちが加わっているかなんてサッパリ。
リウイの方は映りが悪くなって何言ってるかサッパリだったからどっちもどっちか。

H13.08.20(月) 曇り

たしか今日の深夜というか明日の早朝から実写版の「影技」があるもよう。
時間は一回10分程度で多くても十回程度だろうから、トータルでもそんなに長くはないだろう。
どう考えてもアニメにするのが限界だと思う。それでもCGを多用すればそれなりのものになるだろうが、
雑誌の紹介記事見た限りじゃそうでもなさそう。

カラフルBeeという成人誌というかエロ漫画雑誌がある。
9月号を秋風白雲さんの漫画が掲載されていたので買ったんだが、
今日ようやく、表紙がAM−DVL氏であることに気がついた。
これなんて5月号も買って、ちょっと荒いけど似てるなぁという馬鹿なことを考えていた記憶があるのに、
誰が表紙イラスト書いていたのか目次見て確認すらしなかったもんなぁ。
これからは最低限表紙のチェックぐらいはやらんとな。

H13.08.19(日) 曇り

でかい台風の目だなぁ。四国の半分ぐらいすっぽり収まるぐらいのサイズだな、ありゃ。
嵐や雷、火事と喧嘩はでかければでかいほど心踊るものがある。
自分が巻き込まれなければって前提で。実際被害に遭うとさすがに楽しいとかは思えないだろうしな。
でも雷って見てる分には綺麗で好きなんだけどなぁ。とくに海の上での稲光ってば最高。
PC使ってると綺麗だなぁとか恍惚として見ているわけにもいかないのは残念だ。
仕事中に落ちると笑えないことになるし。

黒蘭……1,2巻を買う。
しっかし、同人誌買ったあとに元ネタの本を買う癖は直した方がいいだろうか?
いいんだろうなぁ、やっぱり。
それはともかく2巻でコクリュウ直属の精鋭のヒイラギさん、コクリュウにコクランのことを
「前王ラクウショウの娘 コクラン姫」 「予の后だ」
と言われて退出したあと、廊下を歩きながらすっげー形相になってたけど、
これってばどっちにショックを受けたんだろうか?
リアルタイムで雑誌の方はフォローしてないからまだ分からんのだが。
いやおそらく「予の后だ」って方だと思うが、10歳ぐらい離れてりゃ(コクラン12歳)
特殊な趣味の持ち主でもなければ政策というか、
ぶっちゃけた話利用目的の政略結婚ってことぐらい分かりそうなもんなのに。
なんだってまぁ、あんな悔しそうな表情になるんだろ。
デザイン的にはカズラマル。2巻冒頭のイベントは最高。

H13.08.18(土) 曇りときどき雨

台風が近づいて来ている影響か、そこそこ快適な気温と風。これで雨さえ降らなければ理想的。
雨が止んだのを見計らって買い物にでたのに、やっぱり帰る頃に雨が降り始める。
で、家に帰り着く頃になって止む。まあ、風邪さえ引かなきゃいいんだけどね。

ハレグゥを知り合いに勧めつつ、見ていなかった第5話「保健のせんせい」を観賞。
たしかにハレってば女顔。ナヨナヨした表情していれば女の子だと思っても仕方ないな。
いやはや本気で腐れたキャラで好感もてるよなぁ。保険医のクライヴ。
こいつが実の父親ってすでに知ってるから、ハレがけなせばけなすほど哀れに。

H13.08.17(金) 晴れ

マリィはコンクリートジャングル編の前の方が可愛いよなぁ。属性自体は同じだけどな。
グゥはまったく変わらん。というか7巻まで読んでもつかみきれんキャラだし。
ハレはだんだんやさぐれてきていい感じだ。
キャラデザ自体は3,4巻あたりが好み。でもまあ、おもろい漫画読むのは幸せだわな。

夏休み明けだからして早起きするのもつらいな。

H13.08.16(木) 晴れのち曇り

結局、新書で買ったさ。ハレグゥ。
とりあえず3巻まで読んだが。あ、あかん。おもろいわぁ。
巻が進むごとに画が巧くなっていってるし。
そうかそうか保険医ってばウェダを手込めにしたんか。少年誌のネタじゃねぇよなぁ。
アニメの方もほとんど漫画のセリフを使ってるし、おまけ漫画をうまく取り入れてたんだねぇ。

H13.08.15(水) 晴れ

結局、町田のBOOK・OFFでも「ジャングルはいつもハレのちグゥ」が見つからない。
他の本屋も見てみるが、これもない。やはりデパートの中の本屋じゃダメか。
なぜか5巻だけあったりしたが、やはり1巻から読みたい。
おそらくあるだろうというところの目星はつけているが、なんかしゃくだな。
よく考えるとほとんどのオフセットの同人誌一冊よりコミックス一冊の方が安いんだし、
そう考えると別に新書で買ってももったいないってことはないはずなんだが。
同人誌と普通のコミック買うときとじゃ金銭感覚のズレがあるってのはどういうことなんだろうか。
希少価値云々はともかく、コミックスの方は一応プロなのに。

H13.08.14(火) 晴れ

近くのBOOK・OFFを廻ってみても「ジャングルはいつもハレのちグゥ」が見つからない。
すでに7巻まで発売しているはずだし、最新の8巻も今月中に出るというのに、
一冊たりとも見つからないってのも不思議だが。本当にないなぁ。
思い余って町田のにも行ってみるがすでに20:00を回っていたので閉店していた。
あきらめて新しいのを買うかね。

風が止むと途端に暑くなる。逆にいえば風さえふけばすごしやすい。

H13.08.13(月) 曇りときどき晴れ

先週頼んでいた椅子と机が届き、トロトロと組み立てる。
机はかなりシンプルなんですぐに終わったが、椅子の組み立てをちょっと間違えて
2度ほどやり直すこと羽目に。
完成し配置完了後眠くなったので、ごろりと横になり午睡。涼しい風が吹いていて幸せを感じる。
一度配置したもののPCのディスプレイとTVとの配置の関係上見にくいので、
再度配置をやり直すことに。
暫定配置完成、今度は多少マシになったので、暫定版としてしばらくはこれでいこう。
飽きたらすぐに変えられるようにしてるし。

夏休みもあと2日。涼しいままだといいんだが。

H13.08.12(日) 曇りときどき雨

コミケ3日目。目覚し時計を鳴るように設定していると時間がずれるもんで、寝坊してしまう。
この時計壊れたかなぁ。まだ、8年しか使っていないのに。

出遅れたものの、欲しいところは概ね廻れたのでよし。
なんか例年よりさらに人が多いような感じがする。
時折小雨がぱらつく天気だったが、涼しかったので壁際サークルや扉近くは意外と快適。
反対に中央部の人山で埋め尽くされたところなんぞは筆舌に尽くしがたい状況に。
暑いわ蒸すわ押されるわ動けないわでちょっとイライラ。

H13.08.11(土) 曇りのち雨

コミケ2日目。日差しは雲によって遮られていたものの湿度は高く不快指数は高い。
でも風が吹くと涼しくけっこう快適。
ゆっくり行ったものだからかなり後ろの方に並ぶことになったんで、入場したのは11時過ぎ。
で、上里竹春さんとこにいくと丁度ラスト一冊のコピー本をジャンケンで……という場面に間に合う。
何というか、珍しく勝つ。
内容はかなり半端なもの(コンテ途中)だったが、まあ良し。安かったし。
今回はじめて企業ブースで買い物する。
なにやら秋風さんのグッズがまんだらげブースで出てたので。
そうかああいう紙袋って買い物すると必ずついて、というか買ったものを入れてくるんだ。納得。

H13.08.10(金) 曇り

コミケ1日目。不参加。まだ夏休みじゃないし。仕事しなきゃね。
で、組んだプログラムがあるマシンでだけまともに動かないという現象が、
積んでるソフトは完全に同じはずなのに、なかなか愉快な現象だな。
あと違うといったらハード側になっちゃうんだが、それってソフト側で何とかできる問題じゃないなぁ。

H13.08.09(木) 曇り

仕事で組んでいたプログラムでえらく詰まる。
仕様自体があいまいな部分もあって、そこは一つ一つ確認しながらやったものの、
気が付くと周りに誰もいなくなってた。で、大体そのあたりから興が乗ってきて閃く閃く。
夏休み前で大きな部分を片付けられたから心地よい。
だけれども、別の箇所は仕様書がないとか言われて、絶句してしまう。
動作の仕組み自体はできてるから仕様さえ分かればすぐできるんだけどな。

朝は涼しかったんだが、やはり昼過ぎから暑くなってきた。

H13.08.08(水) 曇り

涼しいのも今日までか。コレの気温が週末あたりだったら最高だったんだが。
ちょっと期待したのは事実だが、まあいい。
外が暑かろうが寒かろうが結局中は熱くなるんだしな。
ここは覚悟を決めて熱中症とかで倒れないように気をつけるか。
覚悟といえば「覚悟のススメ」だな。画は好みじゃないが話が面白かった。
兄貴がいつの間にか女の体になってるし。寮にあったの持って帰ってくるんだった。

H13.08.07(火) 曇りときどき雨

「ジャングルはいつもハレのちグゥ」の今まで見逃した分を大体観る。
いかん、無茶に面白い。このギャグのテンポと間は絶妙だな。
ざっと18話まで観たが、グゥの行動がさっぱり読めない。
クジラまで飲み込こめて、髪は自由に伸び縮みでき、しかも成長までできるんだもん。なんでもありだな。
美少女顔のグゥよりブアイソな顔のほうが好きだなぁ。

土曜日の代休取れたから今日はじめてリアルタイムでハレグゥを観られる。
19.「しゃらんら
おう、性格反転ネタか。完全にキャラが立ってるからこそ、成立する話だ。
無論ハレグゥは立ってるから、おもろい。
マリィがハレを引きずって音速超えて空気の壁に激突するあたりなんて爆笑。
後半はちょっとテンションが落ちたが。
性格反転ネタは前半だけかと思ったら最後で奇妙な姿の猫を隠れて世話していた長老に
クラスのみんなが捨てろというのを、ハレがグゥに頼んで性格をちょっと変えてもらって助ける
という風に使うか。で、オチはその猫はハレの家で飼われるわけか。
ということはこの長老そっくりの猫……レギュラー?

H13.08.06(月) 晴れのち雨

韓国の作家、尹仁完(原作)と梁慶一(作画)の「新暗行御史」
ずっと「アメンオサ」って読んでたが「アンギョウオシ」が日本版なわけか。
日本語読みすりゃそうだが、ハングル語の「アメンオサ」のほうが読みやすいし、好きだな。
水戸黄門のような話つっても国王が直接任免する官吏ってところがジジイの道楽とはちがう。
ぶっちゃけた話、水戸黄門の話のように旅して回る隠密同心なわけか。
春香伝って韓国の古典小説としてあると書かれているが、
どうやらこの話半分以上はノンフィクションの模様。
ところでCLAMPの「新・春香伝」ってどうなっているんだろうか?
あんな半端なところで切られたもんだから夢龍の正体とか、春香の父親とかさっぱり分からんままだな。
いろいろ想像はできるが。

H13.08.05(日) 晴れのち曇り

昨日の疲れでヘロヘロ。
しかもなにやら浄水器の訪問実演をされることになり、2時間ほど相手をする。
水道水には塩素が1.5PPMほど含まれているだとか(WHOの基準は0.4PPM)
トリハロメタン(発ガン性物質)が水道水を沸騰させると約3倍にまで増えるとかの話をする。
トリハロメタンは加熱によってカルキと反応して増えるそうだが、
だったらカルキが抜ければ増えないってことじゃないかなぁと思ったが、確認するのを忘れた。
まあ、そのあたりは適当に相手して帰ってもらう。
アンケートに答えたお礼に自社開発の洗剤(台所用とリビング用)を貰い、
さらにその浄水器で作った水を3リットルほど作り置きしておく。
そのままの水道水を飲んだ時はなんとなく違うかなぁと思ったが、
レギュラーコーヒーを煎れてみると、一度沸騰させた水と大差ないような気がするなぁ。

H13.08.04(土) 晴れ

夫婦別姓を法案化に65%が賛成?
別に法案化したところで、あんまりやる人は少ないと思う。
そんなことを真面目に議論せんでもいいと思うんだが。

いい感じで面倒なところを終わらせることができたので、休日出た甲斐があった。
これって最初の頃、うちはやる必要がないって聞いてたはずなんだが、いつの間にやらこっちの担当に。
まあ、いっかこれならお客さんも納得してくれるだろう。

H13.08.03(金) 晴れ

仕事再開最初の土曜は仕事でつぶれる。
考えようによっては来週つぶされることがなくなっただけマシといえるのだろうか。
そうとでも考えなけりゃ土曜日に暑い中を出かけるなんていやだし。
あとはどこで代休を取るかだが、今可能性の高い火曜日よりも
金曜日にでも取れるとコミケ初日にも参加できるからいう事なしなんだが。

H13.08.02(木) 晴れのち曇り

コミケのCDカタログまた一段と使いづらくなって嫌な感じですな。
ウィンドウがいっぱい開けばいいというものじゃないよなぁ。重なり合ってわけ分からん。
それよりも一目で把握できるようにもう少しユーザインタフェースを練ってもらいたいものだ。

第一次夏休み終了に伴い仕事再開。
休みボケの頭を強引に使ったので、いつもより疲れた気がする。

H13.08.01(水) 晴れ

以前から欲しかった中華鍋を買ったッスよ。これで多少炒め物がやりやすくなるはず。
なかなか気に入ったのが見つからずちっとばかし妥協したが、こんなもんだろう。

待望の椅子と机を購入。
ただし、届くのは最低一週間後だから最初の土曜日にでも届けてもらおうと思ったが、
最初の土曜日って夏コミ二日目やん。昼間に受け取るなんて無理だ。
もう少し早く買っとくべきだったな。

戻る