館日誌

H13.01.31(水) 晴れ

まさかこの歳になってパシリをやる羽目になるとは思わなかった。
昨日いきなり「宅急便をやってくれ」と言われて今朝は一時間早く家を出て、客先へ。
そんでもって封筒に入った数枚の書類だけを渡して、そこから出勤。
まあ行き帰りの電車は座れたから合わせて2時間近く眠れたんだけど、
本当にパシリだな。

スケジュール上、まだ作業は始まっていないが、なぜか今日だけで7割方終わっている。
ちょっと、嬉しかったので上司に言ったら、平行して別の作業を入れられる(;´Д`)
まあ、どっちにしろ、廻されたんだろうが、なんか損した気分だ。

H13.01.30(火) 晴れ

部屋探しをしてみる。
現住所から結構近くに今の家賃より30KUPで3DKってのがある。
しかもCATVが標準装備。以前同じところで見かけた時は1Fだったけど、
今回は2,3Fだ。けっこう迷う。
今は1Kだからいい加減モノが増えて生活スペースを圧迫している。
駅からほんの少し歩くってのが、あれだが。(もっとも今が近すぎるとも思うが)
たまりに溜まった本をまとめて置くスペースが欲しいから近いうちに引っ越したい。
小説と漫画と同人誌とPCを置いた書斎か。贅沢な。

H13.01.29(月) 晴れ

おかしい、睡眠は十分取ってるはずなのに、異様に眠い。
定時に上がるはずが、そんな状態のままセミナーに出たもんだから
途中で意識が飛ぶ飛ぶ。
しかも内容が来年あたりを見据えた内容だったからほとんどが未定な部分。
話している人自体が確定的なこと言わないんだもんなぁ。
聞いてて分かんないんだもんなぁ。

H13.01.28(日) 晴れ

ドリキャス撤退自体はやるのかなぁ。
単にセガの公式発表としては出していないと言うだけか?
まあ、品薄になっても、知り合いから引き取るって約束してるから関係ない。

なんで笑う犬に小泉今日子が出てるんだろう。
しかも尺長いし。なんかのパロディかな。知らないネタだからオリジナルかな。

やはりクロレラ麺だった。怪しい緑色は相変わらずでちょっと嬉しい。

H13.01.27(土) 雪のち雨

昼気がつくとけっこう雪が積もっている。
カーテン閉めてたから外見えなかったよ。くそっ、洗濯物が……。
タオルぐらいしか干してなかったとはいえ、濡れてる。雪だと風で舞うから洗濯物に雪がつくんだねぇ。
単なる雨なら横殴りの風でもない限り濡れたりはしないんだけど.

ちと、靴下が足りなくなったので、買い物に行く。雪の中を。
ガンパレのソックスハンターとか思い出してちょっと思い出し笑い。
いつも使ってる靴が、軽くて薄いシューズなもんで好天向き。濡れた雪を歩くには絶対向かない。
セブンイレブンの前は、ホースに穴を開けたのを使って店の前の雪を溶かそうとしているんだけど、
溶けていない雪の所為で水溜りが出来てる。
駐車する客のためなんだろうが、歩く時はすこぶる迷惑。

去年の11月に喰いたいと日記に書いたことのあるヤクルトラーメンだが、
しょうゆ味だけでなく、驚いた事にみそまであるそうだ。
基本的にしょうゆ味が好きなんだけど、他のもちょっと喰ってみたい。
この間実家に連絡した時に頼んでいたが、しょうゆ味みそを送ってくれるそうだ。
勿論クロレラ麺でなければいらないと言っておいたので両方ともクロレラ麺だろう。

H13.01.26(金) 雨のち曇り

去年の年末にたっぷりゲームを買ったからか最近買ってないな。
まあ、積ゲーを片すってのもあるんだけどね。

おまけシナリオ完了。
なのはと新キャラか。何の伏線もなくいきなり出てきたキャラだが、あの背景なら仕方ないか。

セガのDC事業撤退は誤報?
今、セガのサイトを見てきたが、どうやらセガの広報から出た情報ではなく、
報道機関が現在の状況と予測で報道したと言うところか。
せめて電話一本で広報に確認するぐらいすればいい事なんじゃないか?
ところでDC事業撤退の情報が出た後セガの株価が上がったという事実を
DC事業の責任者はどう思っているんだろうな。

H13.01.25(木) 曇りのち雨

フィアッセ・クリステラ終了。
う〜ん、どうもグッとこない。決して長崎みなみの声が性に合わないからって理由でもないと思うが。
伏線張ってるのがバレバレだったから特に驚きもないし。
ラスト付近の盛り上がりも美由希シナリオと概ね被るし。
月村忍のシナリオ終わった時ほどの感じがしない。
久方ぶりにハマリそうな感覚がしたんだけどなぁ。(翌日忙しくて帰ってきたら結構冷めてたが)
あ、おまけシナリオってのがまだだ。

久しぶりに新宿から夕方に電車に乗ったが、相変わらず込むな。
もし、この込みように朝夕巻き込まれると思うとぞっとする。

H13.01.24(水) 晴れ

高町美由希終了。
ちょっと必殺技を出しすぎだからあんまりありがたみがないなぁ。
「神速」はつまり「神移」か。by影技
「徹」を究極まで極めるときっと「神音」が出せるだろう。あ、「神音」は振動波だから根本的に違うか。
何の武道か忘れたが、「透かし」ってのが近いのかなぁ。
これをどう武器に応用するのか分らんが。まあ、並みの稽古で身につくようなもんでもない。
片眉剃って山篭りでもしないと無理かな。
あとはフィアッセが丸々と久遠に何枚か残ってるのと、その他か。
ここんとこ、これにかかりっきりだったから、ちょいと寝不足。

H13.01.23(火) 曇り

月村忍ノエル終了。
あ〜、そういう意味で「人とは違う」か。てっきり、「チャペルの子供」みたいなのかと思ったが。
1のキャラが出てきたのはちょっと嬉しいな。
叔母ってことは兄貴か姉貴がの親ってことか。まあ、苗字が違うから姉貴なんだろう。
なんだか面倒な血縁関係だな。絡み的にが今のトコ一番甘々やねぇ。
ノエルルートの最後はちょっと納得できかねるが、のおまけ扱いとすれば、まあ。
那美で見つからなかった6枚はこっちにあったか。

コナミが出していた、いくつかのふざけた特許の申請は、
特許を取得した後、権利を放棄するそうだ。
ビジュアルノベルはまだ放棄していないようだが。
申請していた内容の一覧を見るとコナミがいかにふざけた事をしていたかがよく分かる。
そもそも自分とこが出しているわけでもないのによく申請する気になったもんだ。

H13.01.22(月) 曇り

のHイベントありルートを。さらにレンを終わらせて、神咲那美へ。
2を終わらせたばかりなので那美ルートはちょこちょこと2のキャラが出てなんかうれしい。
リスティ真雪に毒されているような気がするが、まあ、いいや。
フィリスはあれか、2のリスティルートで出てきた娘の片割れか。
しっかし、主人公の高町恭也、サルだ(笑)
システムが使いやすくなってるのがいい、ただEDロールが飛ばせないのが不満だったが、
ルートによってCVの表示が変わってるから仕方ないのかなぁ。

H13.01.21(日) 晴れ

サンシャイン・クリエイションに行く。
事前にカタログを入手していなかったし、行くと決めたのが10時ぐらいだったから
入るのは楽だった。
結構な人手で相変わらず湿度も高い。
GPM(ガンパレード・マーチ)本を探したが数は結構少なかった。残念。

とらハ3を始めてみる。
とりあえずは城島晶をHイベントなしでクリア。
まあ、なくても自然にまとまってるので文句はない。
それはともかく、レンの似非関西弁に閉口。なんか棒読みっぽくて嫌。

H13.01.20(土) 曇りのち雪

雪がある程度積もっていると、夜の街灯の灯りを反射していて
異様に明るい。
あんまり積もっている時の夜に出歩いた事がないのでなんか新鮮。

ガンパレード・マーチを進めようとしてみるが、
原さんに一日のうち3回刺されてゲームオーバーになったのでやる気が萎む。

H13.01.19(金) 晴れ

EXILEようやく、エンディングコンプリートした。
回想でいくつか見てないのがあるが、それはあとでいいや。
お気に入りは桜だな。ややつり目で反抗的なところがツボ。
 ☆
とらいあんぐるハート2は普通に中古屋で5000円弱で買えたが、
ソレって珍しいんだろうか?
まあ、それまでよく見かけてたってわけじゃないから発見した事自体珍しいとは思う。
エルフ大人の缶詰も、な〜んかプレミアついてるし。これはYU-NOがやりたかっただけなんだが。

H13.01.18(木) 晴れ

最近真面目に仕事してるからか時間が経つのが速い。
集中してるからなんだろうが、もったいない気がするのは何故なんだろうか?
充実している気もするからいいか。そんなに遅くなるわけでもないし。

とらいあんぐるハートのビジュアルファンビックをつい買ってしまう。
1、2、箱か。流石に3はなかったか。そういえば、まだ3はやってないな。
箱をやるまで寝かしとく方がよいのだろうか。あ、3も時間軸は被ってるのか。
それにしても1の主人公の相川真一郎があれほど女顔だとは。
ゲーム中散々女顔だと言われていたようだが、本当だったんだ。
それに何人か声優が被ってるんだけど、サッパリ分からん。

H13.01.17(水) 晴れ

阪神大震災からもう六年か。
当時本気で起きなかったからなぁ。寝てたところは震度3ぐらいだったそうだし。
やっぱり起きないよなぁ。同室のヤツは起きてたそうだけど。
ブラジルの方でもデカイのが起こったそうで……、
どこで仕入れた知識か忘れたが、ブラジルあたりの丁度地球の裏側が日本のあたりで、
向こうで地震が起きるとこっちでも起きるとかなんとか。
富士山も噴火の前兆とかの微動が起こってるとかいうし、怖いな。
噴火なんぞしたら火山灰が降って面倒そうだし。

竜堂兄弟の誕生日

H13.01.16(火) 晴れ

こんな寒い日はちょっと温めの風呂にじっくりつかると素晴らしく気持ちがいい。至福よのぅ。
温泉にじっくり入りに行きてぇなぁ。でも、あの硫黄の臭いだけは勘弁してもらいたい。
雪に囲まれた露天風呂ってのにも1度入ってみたいものだ。
入るときと出るときが辛そうだが。

普通に台所に置いていた作り置きの烏龍茶が程よく冷えているってのはどうかと思う。
会社でも丁度出入り口付近だもんだから、暖房のない廊下からドアを開け閉めする度に
冷気が足元に流れ込んできて凍えるほど寒いッス。

ふと見ると60GあったHDDを20Gほど使っている。
まあ3分の1は音楽入れているとは言え、それでも14Gはエロゲーだけで占められている。
やっぱり何も考えずにインストールしていると結構喰うな。
以前は少ない容量をやり繰りしてゲームをやったもんだが、そんな事も考えなくなった。
それに最近のは音声とかムービーとか多用しだしているようなので
その分かなり容量が必要になってくる。ま、全然考慮してないんだけどね。

H13.01.15(月) 晴れ

以前接続先が変わってからは、よくビジーになっていたのが少しはマシになったのに、
今度接続先が変わってからはまたビジーが多くなってきた。
う〜ん、10回もビジーが起こってやっと接続だと繋ぐ気も起きなくなる。

寒い。冬将軍がここ最近この辺りまでやってきてる。
現在部屋には炬燵以外の暖房器具は稼動していないんで、部屋の中でも結構寒い。
まあ、薄着してるからってのもあるんだけど。

H13.01.14(日) 晴れ

お笑いコントをライブでやるのは大変だなぁと今日の笑う犬を見ながら思う。
そういう意味で言うと「8時だよ!全員集合!!」はすごかった。
本気で生放送だし。
毎回最初に演るコントが楽しみだった。「志村、後ろうしろ!!」ってやつ。
終わった後に舞台装置が片たされていくのも気分いいし。
いかりや長介がそのあたり厳しく指導というか管理してたみたい。
DVDで全集とか出ないかなぁ。コント部分だけでイイから。つうかコント以外いらない。

とらハ2終わってEXILEを始める。
なんとなく自分の属性が鬼畜寄りだと再認識。

H13.01.13(土) 曇り

とらハ2ようやくメイン9人が終わって、あとはサブキャラ3人だけとなる。
現在お気に入りは…………あれ?う〜ん、はて。
え〜と、岡本みなみリスティ・C・クロフォードあたりになるはずなんだけどなぁ。
陣内美緒は流石に守備範囲外だし。3年って言ってたから9歳?
子供の頃にツバつけるなんて主人公の槙原耕介、まるで光源氏だな。
ところで時間軸的に言うととらハの一年前ってところか。
なんか1と比べるとバットエンドにもぶつからないし。なんか終始ほのぼのしてる。
Hイベントが物足りねぇ。いや、こそばゆいな。

H13.01.12(金) 晴れ

今日は打ち合わせで三鷹まで行く。大方一年ぶりぐらいかな。この駅で降りるのは。
前の時は本当に修羅場の連続だったからあんまりいい思い出とかない。
今回打ち合わせに行った会社は、以前よく行った会社のすぐ裏にあってちょっとビックリ。
そういえば近くにあるとか何とか聞いた記憶もあるが……ハッキリしない。
実は到着するまで同じビルにある可能性も考えてビクビクもんだった。
もっとも同じビルだったらちょっと寄って挨拶でもしようかと思ったが。

今週の電童けっこうおもしろそうな回だったみたいなのに録画できなかったから見逃した。
タイマー予約し忘れていたってのが原因なんだけど、
前の晩に予約しなきゃと思ったのに結局そのままで設定しなかったんだよな。
まあ、いいや。

H13.01.11(木) 曇り

2時近くに寝て3時45分に目が覚める。
けっこうブルー入るな。朝っぱらから。いや、まだ深夜かな。
なにやらテレビショッピングの番組やってる。しかも日本の。
アメリカの真似して個人的に失敗しているようにしか見えないノリの番組。
二度寝して起きたのが6時40分。目覚ましまでには40分もある。
さらに三度寝しようとしたが、流石に無理だった。
それでも時間まで布団の中でゴロゴロしてたが。

いかん。とらハ2をやってる所為でガンパレードマーチを進めるのを忘れていた。
おかげでまだクリアしていないな。
この分だと何時になるやら。戦闘もおもしろくなってきたが、如何せん仲間だけに任せると
まともに勝利できないというのは試しに整備士をやってた頃に実証済み。
結局自分がやるしかないわけか。
親友になっていた滝川が戦死したとき戦場捜索のイベントが起こって
もう虫の息の滝川を発見した時のイベントにはちょっとΣ( ̄□ ̄)。
滝川から愛の告白とも憧れとも取れる告白を受け、死んだ後の主人公の選択肢が、
静かに目を閉じさせる
ってのは問題ないが、もう一つがなんと
キスする
ちょっと迷って目を閉じさせた。所詮オレはこの程度だ。なにせ相手は男だし。
普通のエロゲーなんかだとCG一枚入れるぐらいのイベントだと思うが。
そういえばこのイベントの後パラメータが軒並み上がった。
パラメータは最強なのに整備士って妙な事やってた。
なにせ隊長は異動してくれなかったしな。

H13.01.10(水) 曇り

忙しくなってきて久しぶりに終電だった。
いくらなんでもこの時間からゲームは出来ない。

忙しくてちと凹み気味。
しかし、忙しくなると他の事したくなるってのはどうしたもんだろう。
単なる……現実逃避か。

H13.01.09(火) 曇りにち雨

黒ラベルの新CMの雪合戦。
なんというかこのシリーズの雰囲気は好きだなぁ。

休みが長かったのでかなりだらけてるな。
眠くて眠くて。昼休みにも昼寝できないぐらい眠いよ。

H13.01.08(月) 晴れにち曇り

おお、雪が積もってる。それに照り返しで白く輝いてる。
半端に溶けて夜になると氷状になって明日は道が危なくなるかもな。

ようやくとらハ2を始める。
この間レンタルビデオ屋でこのOVA見かけて借りようとしたが、
さざなみ女子寮とか書いてあったようなので結局その時は見合わせた。
やっぱり元ネタのゲームはやっといた方がいいし、なにより手元にあるとらハ3を始める為には
その前の2をやってないと個人的に気分が悪いから。
早速標準インストールで開始。
ん、声が聞こえないぞ。アンインストールして再インストール。
まだ聞こえない。音楽は聞こえてるのに。
とりあえず再起動。
WAVファイルで音声が入っているのでそちらを聞いてみると、そっちは聞ける。
ふと思いついてボリュームをいじって音楽の音を低くする。
あ、声が聞こえた。音楽の音に消されていただけか。
修正EXEを入れなおして開始。

終わったのは神咲薫陣内美緒仁村知佳が途中。本当は姉の真雪に行きたかったが、
気がついたら知佳ルートだった。
どうでもいいが、仁村知佳が痕(Leaf)の初音に見えてしょうがないんですが。
そういえば黒岩よしひろのサスケって漫画に十六夜って刀が出てきてたな。
人型の剣霊が出るわけじゃないし。まあ、関係ないだろうが。
前作も思ったが、主人公の異能者に対する順応能力の高いこと。
あ、パッケージの裏を見ると名前のある千堂瞳って前作に出た人だよな。
何を今頃気がついているんだか(^^;
ん、井上ななかってのも聞いたことがあるというか見たことあるような気が。

H13.01.07(日) 曇りのち雪

初雪。夕方に降り出したときは積もるような感じはしなかったが、しっかり積もったな。
寒くない場所から降りしきる雪を見るのは好きだ。つい見入ってしまう。
やっぱり慣れてないからか。
雪が積もった道を歩くのはいろいろ面倒だし、溶け出した雪は見栄えも悪いし、
下手に積もると関東の交通機関はあっさり麻痺するし、
いい事ないが見るだけならいいんだよ。

忠臣蔵之介さんのマンガが掲載されているので買っているエロマンガ雑誌ペンギンクラブ。
どうも最近掲載されている漫画に近親ネタがポツポツ出だしたんじゃなかろうか?
兄×妹や父×娘とかが。
ちょっと前はこのネタ使うだけでボツになるとか聞いた記憶があるが、どうやらなし崩しに解禁か。
まあ、もともと人間のやることに本来禁忌なんてないと思っているけど。
何故直系の近親モノが禁忌かといえば遺伝的に都合が悪いってだけだと思うしね。
あんまり血が濃くなりすぎると奇形ができるってヤツ。
ところで義理の兄妹もしくは義理の姉弟って結婚できるのか?
血縁上は問題なくても戸籍上は無理のような気はする。従兄妹(従姉弟)はOKだそうだが。
ちなみに実際姉妹がいる人に聞くとほぼ間違いなく
「姉妹がいても、そんなにいいもんじゃない!!」
という答えが返ってくる。
うん、同感。

H13.01.06(土) 晴れ

かなり前に買ったプリンセスプレイをやってみる。
キャラデザやCGはけっこういいと思ったが、それ以外のマイナス点がでかすぎ。
1.いまどきインストールは自分でコピー。もしくはCD上で。
2.いまどきセーブファイルの格納場所を指定できない。
3.調教モノのわりに初っ端からお姫様は調教に肯定的な科白を吐く。
4.システムが当然のように練りこまれていない。
5.エンディングが捻りもなくムチャ直球。
6.調教過程をすっ飛ばしている。
あ、なんかある意味凄いような気がしてきた。
姫様助けに潜入してきたアーシアさんのキャラデザは個人的に好み。それだけ。
地雷ランクで言うと性質の悪い対人地雷。いっそ殺してクラス。

書淫の方もやってみる。ノベルだな。
物語は一つの大きな話をルートによって微妙に視点が変わってくるというもの。
初っ端から核心のルートに乗ると、それ以降がけっこうつまらなくなるような気がする。

H13.01.05(金) 晴れ

映画『バトル・ロワイアル』を見に行く。
なんか小説のダイジェスト版みたいだ。
R15指定にするほどの残酷シーンでは無いと思う。
これなら帰ってきてからDVDで観た『グラディエーター』はR18でも足りない。
ソレはともかく、BR推進委員会製作の『正しいBRの進め方』の劇中ビデオにはやられた。
劇中で流されるゲームの説明ビデオの事で、馬鹿ばかしさを演出するためなのだろうが、
異様にねーちゃんのテンションが高い。NHK教育あたりのおねーさん並でかっ飛ばす。
しかも、そのねーちゃんが……ねーちゃんが、あの人とは……。こんな所で見ることになるとは。
前情報なしで見たもんだから思わず座ってたシートからズリ落ちそうになってしまったよ。
そうそうシートといえばコレがまたその映画館のシートが質が悪く、
ラストに近づくにつれて耐えがたい程の痛みが……。
あとは劇中に文字を画面に表示させるのが結構あざとくて鼻につくとか、
主人公七原秋也が実はヘタレで状況に流されるだけにしか見えないとか、
親友国信慶時のキャラクターに魅力が全然感じられなくて
小説通り初っ端に殺されても、大して怒りだとか悲しみとかは感じなかったとか、
桐山和雄がオールバックじゃなくてその上現場でクラスにいきなり入ったとか、
桐山杉村の灯台での一騎打ちが無かったとか、
桐山とのラストバトルが意外にあっさり片付いたとか、
脱出した後にとらなければいけない行動の説明が一切無かったとか、
なぜかラストが梅田(小説)じゃなくて渋谷駅とか、
あれだけ派手に動き回ったわりに誰一人としてパンチラが無かったとか、
千草貴子が小説とほぼ同じ科白にも関わらず実際聞くと変な娘になってるとか、
多くが死んだという結果だけが流されたため、それに至る過程や背景が端折られてしまってるとか、
ビートたけしのキャラクターを生かそうとして色々小細工して結局失敗してしまってるとか、
三村信史の俳優が結構イメージにあってたのに大して活躍できなかったとか、
千草貴子の科白で一番好きな『神様、もう一言だけいいですか』があったとか、
クラスの女子が概ね可愛い娘ばっかりだったとか……、
あ、最後の二つはいいのか。
それでも不満点の方が遥かに多いな。まあ、全否定するほど悪くも無かったと思う。

H13.01.04(木) 晴れ

ガンパレようやく息切れ、もっとじっくりやっていくかね。
たしかにこのゲームいらぬ妄想を広げてくれといわんばかりの台詞回しや設定だ。
同性(男)相手に仲良くなった時のベタベタ振りはチト閉口だが、
世のオネーチャン方には受けているみたい(笑)
1:20の戦力差での戦闘をようやく切り抜けたと思ったら、また起きやがった。
しかも装備が勝手に変わってる(;´Д`)

H13.01.03(水) 晴れ

『ガンパレード・マーチ』の攻略本を探して町田界隈をうろつくが、見つからない。
出てるはずなんだがなぁ。
代わりに『ハーレムマスター』の本を見つけたので買う。
この手のカードゲームにはさっぱり興味が無いんだけどね。なにより相手もいない。
『マジック・ザ・ギャザリング』をやってる知り合いは福島に行ってるし。
そもそもヤツが『ハーレムマスター』を買うかどうかは怪しいんだが。
こっちもあの手のカードはコンプリートしたくなるから手を出さないようにしてるし。

今まではNPCが突っ込んで勝手に死んでしまうんだが、コレだとSレベルで終われないみたい。
一応女キャラだし後味悪いので何とかならないものかと思っていたのだが……。
最初考えていたのは軽武装を重武装に換えて死ににくくするって方法だが、
これだと結局ダメージは喰らうのでやられるのは時間の問題。
そもそも交換しようにも死んでしまう戦闘にはすでに間に合わない。
本当にどうしようかと思ったが、配置転換でパイロットから外してしまえばいいんだ。
2:20の戦力差になってしまうが、そっちは勝てるから問題ない。

H13.01.02(火) 晴れ

『ガンパレード・マーチ』の戦闘が最初はだるかったが、コレはコレで楽しくなってきた。
兵力差が3:20とか2:20とか、挙句の果ては1:20って局面もあるが、何とかなりそう。
先の二つは大勝利まで叩き出せたしね。
いまのとこ1:20だけは負けてしまうが、これもやり方が分かった。
絶えず周りを走り回って動きを止めずに端のヤツから潰していけばいいんだ。
確かに多勢を相手にしたときの常套手段だな。なにかの本で読んだ記憶がある。
って、一応ゲーム中の授業で教えてもらった戦術だ。
単に教えてもらった事より、身をもって習った方が理解できる。
ああ、あの局面で逆にさえ動かなければ最初からやり直す必要もないのに。

ワイドドラマの武蔵。
石舟斎が使った無刀取りは絶対に違うぞ。あれは真剣白刃取りじゃないか。
まあ、門人でもない武蔵に奥義を見せるわけも無いんだけど。
いや、難易度的に無刀取りより白刃取りの方が上だと思うんですがどうでしょうか。
無刀取りは柄頭を左掌で跳ね上げるような技みたいだけど、
真剣白刃取りは振り下ろされた真剣を両手で挟み込むような技なんだから。
そりゃ無理だろう。物理的にどうやっても止められないって。

H13.01.01(月) 晴れ

『ガンパレード・マーチ』を寝ずにやりつづける。ああ、積ゲーも大量にあるというのに。
やることがいっぱいあってすでに何をやればいいのか分からない状態になったような気がする。
機体の整備と自分の訓練と人間関係の確立が最低限やることなんだが、
整備士だけにやらせると上がりが少ないし、能力値は放って置くと下がっていくし、
登場人物の人数は多い……もう手におえん。
ヒロイン芝村舞は変で危ない娘なんだが、やはりツボだ。

というか21世紀になったんだなぁ。まあなにも変わりはしないんだけどね。
あけましておめでとうございます。


戻る