愛故に?


ここではゲームに出てきたキャラで、
愛もしくは嫉妬が強すぎる余り、万が一主人公が裏切ってしまったら
「刺すんじゃねーか?」というほど思い詰めそうなキャラを挙げてみたいと思います。
あくまで「これ以上深入りしたら殺られる」と個人的に思った娘サンたちです。

基本的にお気に入りのキャラを挙げているけど、他にもこんなキャラがヤバイよってのいたら
メールまたはBBSの方へ


原素子

高機動幻想ガンパレード・マーチ(PS)
実際行動に出てしまっているので今回の趣旨には外れてしまうが、家庭用ゲーム機というので挙げてみました。

整備班長として着任する、年上の女性。女性と下級生に絶大な人気を誇る。
表向きさっぱりした性格で、テキパキと仕事もこなし、上司部下共に信頼されているが、
本人も言っているように嫉妬深いため他の女性キャラと仲良くしたり、デートをすっぽかしたりすると
サックリやられるΣ( ̄□ ̄)
まさか、プレステのゲームやってて痴情のもつれで刺される日が来ようとは!!
ちなみに刺す道具は整備用工具のカッターとか。
ちなみにこのイベントのおかげで人気爆発したという事実が。みんなショックだったんだろうなぁ。

5121小隊の指令善行忠孝と付き合っていた時期があるが、ゲーム開始当初は別れている。
どうやって穏便に別れたのか?もうそれだけで善行指令の有能さが窺える(笑)


長谷部彩

こみっくパーティー

地味に同人活動をしている同人作家。
ストーリー重視の完全オリジナル本を作成しているが、その絵柄と地味さで同人サークルとしては弱小。
自分の本と趣味に理解を示してくれる主人公と同人活動をしていくことになる。

何が怖いって終盤イベントで主人公のマンション前で雨に打たれてながら立ち続けているシーン。
マジで怖いんスけど(TДT)
実際そんなの見たらカーテン閉めて、布団を頭からかぶって震えるしか対処方法はないと思うが。
そのとき思ったね。この娘からは逃げられねぇ、逃げたら殺られる……と。
おとなしくて嗜虐心をそそる娘なのに。なんか自分の方が立場弱そう。


神津麻美

みずいろ

よく言えばおっとり、悪く言えばのろまな先輩。
独特のテンポをもっていたため、幼い頃から親しい友達ができなかったが、
雨上がりの公園で主人公がたまたま声をかけたことをキッカケに……。
卒業間際に学校での思い出として学食での食事を共にするうち惹かれあっていく。

「めっ」とか「げっちゅ」などとお茶目な科白も出る美人なのに、よくもまあ今まで虫が付かなかったものだ。
つまりそれを帳消しにするほどのおっとりサンという訳か。

麻美役の声優堀奈生さんの、科白の語尾で出るブレス音がどうにもツボ。
なんか色っぽいと思う。個人的に。
ちなみにDC版Kanonの美坂栞役をやっていた小西寛子さんも同じようなブレス音を出せるので好き。


TOPへ