登場人物

主人公・女・中年男の三人のみ

エンディング数は18で全部見ればCGも全て埋まります。
下に全選択肢を掲載しています。
ゲームの流れとしては、まずプロローグが終わると主人公のストーリーに入ります。
主人公編のENDを全て見た後、最初に女編、中年男編を選択する事ができます。


プロローグ

選択肢なし 女を支配END No.4


主人公編

流れに沿って進んでみる

どうしても気にせずにはいられなかった 気にしないでいれば済む事だ、と思った
女に殺されるEND No.5 三人で快楽に溺れるEND No.6

 

流れに逆らって戻る
流れに逆らって進んでみる 流れに沿って戻る
中年男を殺すEND No.1
油断出来ない奴だ、と思った 出口さえ見つけてくれればいい、と思った
女と中年男を支配するEND No.2 中年男に屈服するEND No.3

 


女編

流れに沿って進んでみる
流れに沿って進んでみる 流れに逆らって戻る
見捨てられるEND No.7
何とかしなければならない、と思った。 なるべく気にしないようにした。
主人公と中年男を支配END No.8 ひとりぼっちEND No.9

 

流れに逆らって戻る

流れに沿って進んでみる 流れに逆らって戻る
中年男を殺すEND No.10
何となく圧迫感を感じていた。 安心感を感じていた
誰も必要としないEND No.11 二人に抱かれるEND No.12

 


中年編

流れに沿って進んでみる
流れに沿って進んでみる 流れに逆らって戻る
主人公に殺されるEND No.13
自分がリーダーにならなければ、と思った。 別にそんな事はどうでもいい、と思った。
主人公に屈服END No.14 二人を殺してしまうEND No.15

 

流れに逆らって戻る

流れに沿って進んでみる 流れに逆らって戻る
女に殺されるEND No.16
その存在がどうしても許せなかった。 その存在を無視する事にした。
主人公と女を支配するEND No.17 無意味な喧嘩END No.18

 


戻る