アニメ日誌

2004.03.28

こみっくパーティー Revolution Vol.2 『ふみゅ〜ん、私を海に連れてって!』

 みんな海に行っとるんやなかったかのぅ。結局海に行っとらんのはお前だけのようじゃのぅ。
わっはっはっは……馬鹿にされとるんじゃな byバロンよしお

海に行きたいのに補習があると知られたら和樹が連れて行ってくれないと思い、ばれないように知り合いに会った時に不審な行動をとる。出会った連中がことごとく詠美を避けていたのは大志が裏から手を回して悪評をばら撒いていたからか。マスクにサングラスは変装にもなっていないけど、金髪縦ロールのフランス出身ステファニーは十分な変装だと思う。千紗には一目で見抜かれていたが、あれなら喋らなければばれないと思うがなぁ。まあ、目立つのは仕方ないだろうが。ゲームじゃ詠美の水着イベントってなかったな。逆に瑞希、牧村南、塚本千紗、御影すばるは海に行くイベントがあったわけだ。

ここまで引っ張って詠美の水着はなしか?

一人暮らしの大学生の部屋のドアの前で座り込んで泣いている制服の女子高生。和樹のご近所の評判がまた下がりそうだ。

ジャングルはいつもハレのちグゥ FINAL
illusion7 胸毛の黙示録 illusion8 てけてけラヴェンナ

喰われそうなハレきゅん、萌え〜。 byグゥ

トポステの泣き顔可愛えぇ。
前シリーズで胸毛の大量発生事件で行方不明になっていた長老はハレの知らない間に戻っていたとのこと。いったいどこでどのように発見されたのか、ハレでなくとも気になるところだ。胸毛(?)に埋まっている長老はすでに別の生命体になってるな。ザワザワ動いている胸毛はとんでもなく気持ち悪い。
若かりし頃のダマ普通に美人なんですが。ヘアースタイル以外は。

寝起きラベェンナ。お下げやめてうまくやれば十分美女で通るな。
銀行強盗さん、ダマの生理が遅れて慌てるようなことしているんですか?スゲェ。
いつも笑ってばかりいるワジがうずくまって泣いているのを見かけても「ま、いっか」の一言で通り過ぎる案外冷たいラヴェンナ。
巨大ポクテがトトロの真似してやがる。さすがに傘を持たせる真似だけはしなかったが。

エンディングで路上で歌うハレの前を通り過ぎる人たちって変わっていってるんだ。

PEACE MAKER 鐵
第19話 「空」

 あゆ姉の最後の飯残しちまった by市村鉄之助

山崎烝の姉で新撰組屯所の飯炊きの歩。実は忍びで浪士を匿っている桝屋を髪結いとして探索していたが、新撰組の間者だとばれて惨殺される。
お互い殺し合いしている中で仲間の一人を敵に殺されたからってお互い様って気がしなくもないが……。幕末ネタだとどっちが悪いって一方的にゃいえないから大変だな。
原作ではそこそこ仲の良かった烝がアニメでは最初から何かと鉄之助に突っ掛かって来ていた。忍びとして姉と呼べなかった自分と自然体で歩を慕っていた鉄之助。素直に姉の死を悲しめない自分の背で最後の飯を食べてあげられなかったと謝りながらボロボロと涙をこぼす鉄之助に、ようやく姉の死の悲しみを吐露することが出来た。最後に「烝」と名前で呼ばれて困惑して聞き返す烝に「ダチのことは名前で呼ぶ主義なんだよ」と答えた鉄之助。
この出来事を期に仲が良くなるのか。
ところで沙夜のCVの高橋美佳子って小林由美子とエクセルガールズってコスプレして色々やってた人か。この禿の娘って全然喋らないもんだから子豚のサイゾーのCVもやっているので、こっちでしかアニメでは聞かないんだけど。
この人事務所が変わってヨゴレとかやらなくなったらしい。あ、3サイズまで公開しているや。

2004.03.01

ジャングルはいつもハレのちグゥ FINAL
illusion5 ともだち illusion6 帰ってきたヨッパライ

なんなら村いっこ消せますぜ。 byグゥ

ウェダがまた変装してハレ達の教室にやってくるという話。今回の目的はお別れパーティを開くためにハレの仲良しを誘うためなわけだが、教卓の上で座ってシャウトする様は子供でなくとも怯えるほど怖い。こんな母ちゃん嫌。かなり。
唐突に都会編終了。

マリィみたいに可愛い女の子と友達になったとマリィに言ってしまった事から、浮気したとマリィに泣かれる羽目になるハレ。周りからのアドバイスというか野次が無責任でとてもよい。しかしハレの「友達以上のことは何もなかったんだ。信じてよ」って11歳の少年の台詞じゃないな。
グゥのタネも仕掛けもない手品の数々に盛り上がる一同(ハレ除く)。ユミ先生も相変わらずテンションの高いことで。「都会で浮気なんてしなかったでしょうね」ってハレに言うとマリィが「その話なら解決済みよ」って笑顔で返したもんだからキレるし。言っている事は正論なんだけど……ちゃんと付き合っているなら。
帰宅1日目で都会に帰りたいと逆ホームシックにかかるハレが憐れだ。

戻る